欠航! 血行! 結構! 決行!

石垣島最後の晩、すべての日程を終えた安堵感とともに、ふと気がつけば、石垣の海をゆっくり眺める時間もなかったなあ、と悔やんだ。
明朝の那覇行きが欠航になれば…なんて、一瞬思ったが、そのまま疲れ果てて、眠りについた。

翌朝、携帯にJALからメールが入った。
「ご搭乗予定便が欠航となりました。ご迷惑をおかけして申し訳ございません」
なに!? 欠航!?
思わず、一人でワッハッハッ…と大笑い。
血湧き肉踊る!071.gif

さて、どうやって帰るかなと、JALに電話し、那覇経由ではなく、正午に石垣空港を発つ羽田直行便に変更してもらえないかと交渉したところ、そのように取りはからってもらえた。
これなら、当初の予定とほぼ同じ時間帯で帰京できる。
f0107724_21415238.jpg
やっぱり、この島には神様がいるね。

しかも、その直行便は横浜から駆けつけてくれたふーちゃんが予約していた便であった。

かくして、搭乗手続き後、小一時間の余裕ができた私は、ふーちゃんとともに石垣の美しい海と空を堪能し、つかの間のタラソテラピー(海洋療法)。
とにかく、海風にあたれば、大抵の疲れは吹き飛び、エネルギーを充電できるって。

そして、石垣空港を発った私たちは、機内でずっと、おしゃべりしながら、途中宮古のトランジットでゲットした沖縄ごはん(宮古焼きそば、ポークたまごおにぎり、ふーちばじゅーしー)をほお張り、あっというまに羽田に着いた。

石垣は快晴26度、羽田は小雨の7度。

f0107724_223420.jpg東京に戻ってきたら、ポール・キヴェルさんからメールが入った。
「ポールさんと学ぼう! 暴力から自由になる10ステップ」に登場する“ポールさんキャラ”がとても気に入ったとのこと。
「沖縄のワークショップがうまくいくように願っている」と温かい言葉が添えられていた。

ほんとうに、今回もまた、沢山の人に助けられ、あらためて感謝、感謝です。053.gif
by teenspost | 2009-02-23 21:27 | ♪徒然Sawanism