それこそが価値あること

フィリピンの盟友マリチュー・カリーノと5日間ほぼともに過ごしていた。
オープンでユーモアに満ちたコミュニケーションに心が救われる。

一方ワークショップを通じて、いつも疑問に感じている日本人の問題があらためてマグマのように絶え間なく浮かび上がってくる。

なぜ、そんなに結論を急ぐのか?
なぜ、今に心を配らないのか?
なぜ、今おきていることを認めないのか?
なぜ、今を素通りし、先のことを気に病むのか?
なぜ、今を過去に縛らせるのか?
f0107724_9131185.jpg


盟友と暮れ行く秋の風景を眺めつつ、思い起こした言葉…

One day at a time,
This is enough.
Do not look back and grieve over the past.
For it is gone. . .
And do not be troubled about the future.
For it has not yet come.
Live in the present, and make it so beautiful.
That it will be worth remembering.

今日一日。
それだけで十分。
過去を振り返ってくよくよするな。
過去はもう終わったことだから。
未来を思い悩むな。
未来はまだやってきていないのだから。
今を生きよ。
今を美しく素晴らしいものにせよ。
それこそが覚えておく価値のあること。


明日は町田周辺をうろうろする予定。。。
by teenspost | 2010-11-25 09:20 | ♪徒然Sawanism