Tingos!は7歳の生誕聖夜

f0107724_2291884.jpg今年も残すところ10日か。。。
歩いてきた道を振り返る。

去年の今頃のクログを読んでは…去年よりラクになっているなあとありがたく思った。
Tingos!クリスマスライブ当日の様子をしみじみと振り返る。

そう年の瀬と言えば、毎年恒例となったTingos!のクリスマスライブコンサートだ。
今年は12月22日(水)大倉山記念館ホールで夜7時から開演。

Tingos!は、2003年12月23日に産声を上げた。
あの日「歌でウツから抜けた!」と言ったメンバーの言葉は今や伝説。

あれから、7年。
毎月2回の練習を重ね,沢山のステージを踏み、歌もずいぶん進化した。

週末の土曜日は、直前リハーサルだったのだが、数名のメンバーが口々に「Tingosで仲間と歌っていることを遠く離れている家族に伝えたら、とても喜んでくれた」と嬉しそうに聴かせてくれた。
その言葉にピアノを弾きながら、胸が詰まった。
“信じる空気”は何よりの癒しだ。

メンバーが言葉により感情を注げるようにと、日本詩をつくった「Let it be」
♪闇のむこうに光が見えた〜恵みの言葉 Let it be
♪遠く離れてもいつかきっと合えるさ〜信じる言葉 Let it be
♪闇の中こそ光は輝く〜仲間は力  Let it be
一緒に歌いましょう。

f0107724_2293138.gif今度のライブは、7歳の誕生日を祝う聖なる夜でもある。

たくさんの愛と信頼がわかちあえますように。
あたたかく楽しいライブにしたい。

そして、来年は、音楽を愛する若者たちとコラボしていきたい。
by teenspost | 2010-12-19 22:43 | ♪スタジオ悠々日記