満月の夕に

この一週間、いろんなことがあった。
その中でも、いつも通りのプログラムが行われた。
停電・断水や不安定な鉄道状況にも関わらず、スタジオ悠に集った人たちの笑顔や歌声が有難かった。

町田の商店街を歩くと、乳児を背中におんぶした女性が黙々と店先に並べる総菜を詰めていた。
昼休みの弁当を食べ終わった作業着姿の青年が、しばし両手を合わせて祈っていた。
そんな日常の若者たちの姿に励まされた。

今夜の満月に、言葉にならない胸いっぱいの思いを込めて、祈る。


ソウルフラワーユニオンの歌詞

ヒートウェイブの歌詞


いろんな人がカバーしているこの歌のエピソード:「満月の夕の記憶」
by teenspost | 2011-03-20 23:09 | ♪徒然Sawanism