晩夏と初秋のスッキリレッスン

f0107724_1983882.jpg

モミジアオイが真っ赤な1日花を咲かせて数日、ロンドンでは女性アスリートが大活躍し、暦の上には秋が立った。
そういえば、風の中に秋の香りがするな。





先週、暑い盛りにアフリカから母子保健専門職がやってきたことは前回のブログでご紹介したけれど、その折り、ケニアの保健省思春期プログラム担当官がレターカウンセリングにいたく関心をもってくれた。

書くという表現が自分に向き合い自分を理解し他者や世界とリアルにつながるために有効だということ、それはこのTEENSPOST立ち上げの動機付けとなった揺るぎない事実だが、海の向こうの言語も文化も異なる人たちから支持を受けると、心から力強く励まされた。

今月末にはじまる三回連続講座「スッキリ!気持ち伝えるSKTレッスン」では、あらためて書くことを使って、大人のためのレター(記述表現)カウンセリングで、自己理解と他者理解の前提となる感情学(エモーショナルリテラシー)を学ぶ。

すでに遠く沖縄からもお問い合せをいただき、遠隔地用の通信プログラムも現在検討中。

スタジオ悠から、また一つ新しい学びあいを創り出したい。

f0107724_199022.jpg
【ワイルド・ケロちゃんよりお知らせ】

この講座のテキストともなる新刊「スッキリ!気持ち伝えるレッスン エモーショナルリテラシーからアサーティブネスまで」(新水社=刊)をネット注文された方に、ただいま先着30名様に、 絵本「クロちゃんとリビングのゾウさん」をプレゼントしています!

by teenspost | 2012-08-12 19:35 | ♪スタジオ悠々日記