沖縄アート力は子どもの味方!

f0107724_16243076.jpg


沖縄本島南部にある八重瀬町。

モノづくりの好きなオジイが誰に頼まれたのでもなくコツコツと制作し続けているスカイブルーのゆる〜い人形が2年ぶりに出迎えてくれた。

小学校の前や交通量の多い通りに立ち、町中のそこかしこで子ども達の安全を見守る、緩いけど揺るぎない存在感。
密かに「沖縄ブルーマン」と名付けたこの人形の裏には、「中村信彦」と名が彫られているのだが、この伝説の作者にいつか会ってみたいな。




10月7日の夜、児童虐待防止啓発事業、講演会「虐待と子どもの育ち」がテーマの保育者研修で登場したクロちゃんのペープサート。

ファンキーでクール!

制作したのは、やえせ北保育園の川武啓介園長の作品。子育て中の30代の男性だ。

f0107724_16243188.jpg


翌日、新城小学校の六年生とやったエモーショナル・リテラシーとアサーティブのワークに登場したのは、笑顔の奇麗な養護教諭、新垣磯枝先生の力作。

八重瀬名産のピーマンでこしらえたアサーティブ・ピーマン!

f0107724_162432100.jpg


八重瀬のアート力は子どもの味方です!
イェーイ!
by teenspost | 2014-10-11 14:56 | ♪渡り鳥の旅みやげ