暴走族の自立、そして家内制手工業

先日、印鑑証明をとりに市役所へ行って、書類ができるのを待っている間、ロビーのテレビをぼうっと見ていた。

アナウンサーが今日のニュースを伝えている。
「警視庁の発表によると、この一年間に検挙された暴走族の数は激減しているものの、成人が半数を占めるほど増加傾向にある」とのこと。

元族だった知人が「最近のツッパリは品がない。ツッパるにも品良くまとめることが必要。反抗の思春期の長期化はコミュニケーション能力が育たないから」と分析していて、なるほどと思った。

そーかー、会話しないで、コミュニケーションしないで、パラリラパラリラ…つるんで首都高なんかクルクル回ってたら、情緒的大人力がつかないものね。

一方、他人と話さないまま、ひとりでクルクル考え込んで、思い込みに爆走する“認知行動の暴走族”も見かけるなあ。

さて、ただいま事務局は会報編集の真っ最中。
パソコンに向かって、仕事し続けていると、ドライアイで目がショボショボ…。
でも今回もハートは情緒的にしっぽり潤う原稿ばかりです。お楽しみに!

そうそう、来週からはいよいよ印刷・製本がはじまって、スタジオ悠はさながら家内制手工業となります。
あー、クロの手も借りたい!
ぜひ、お手伝いに来てくださーい!! 待っていまーす!!
by teenspost | 2006-05-29 17:27 | ♪スタジオ悠々日記