満員御礼! 演じる人、創る人、観る人…そこに関わるすべての人を癒し、エンパワする夜楽校YAGAKUライブ

f0107724_12141674.png

芸能は、演じるのも、創るのも、観るのも、特別な人だけのものではない。
芸能は、演じる人、創る人、観る人…そこに関わるすべての人を癒し、エンパワするもの。

3.11の心の痛手から、年齢、性別をこえて、芸能の力で元気と勇気と希望を取り戻そう!
1人ひとりが表現する喜びを分ち合おう!

そんな願いからはじまった夜楽校YAGAKUライブは、5回目を迎え、今回も10代から世代をこえて、沢山の方のご参加をいただきました。

当日の模様はビデオにも納めましたが、まずはなにより、終演後のみなさんから届いた生の感想と写メでご報告します♪

071.gif第1幕
コウさん+クロさんのみんなでマジックシアター

でたー!! くろさんとこうさんのみんなでマジックショー。クロちゃんの感情タロットで、デビッド・カッパーフィールドの新ネタ。会場騒然!!

◎カード移動、仕掛けが全然わからない!
◎感情タロットを使ったマジックの摩訶不思議な結末、お見事! すご〜い!!
◎上司と部下でこういう雰囲気、いいですね。気持ちがほかほか、温かくなった

f0107724_12484925.jpg

071.gif第2幕
朗読舞台byシアター悠

 『自由を我らに』 作 じんのひろあき
 《あらすじ》終戦直後、GHQの指示によって憲法草案が作られ、これを分かり易い口語文にするために集められた小説家、歌人、新聞記者、広告文案家。言葉を扱う専門家の彼らだが、憲法を口語文にするために与えられた時間はわずか1時間・・・。

10代から50代まで年齢性別をこえて、ひとつの芝居を創り上げる醍醐味。裏方も大活躍! 演じきった1人ひとりの表情が清々しい。

◎芝居に入り込んで、1時間があっという間だった
◎「あなたが考えなさい」と問いかけられ、宿題をもらった
◎クライマックスは感動的! 涙が出ました

f0107724_1249104.jpg


071.gif第3幕
おもハモ楽団 JAZZライブ

1 安里屋ユンタ~Imagine
2 ひまわり
3 Good morning heartache
4 Water Melon man 
5 Keep that same old feeling
…客席もコーラス、パーカッションで参加。 異文化が融合するJAZZの自由さ、楽しさ♪
◎すべてアコースティック! …トロンボーン、サックス、ヴァイオリン、ウッドベース、ピアノ、カンカラ三線…間近で生音、いいですね
◎とても自然体で力が抜けた感じの居心地よい音でした
◎ユニークな構成、ステキな曲目ばかり。。。
◎観客も一緒に巻き込んでの楽しいライブでした

f0107724_12495284.jpg


次回は、いつ頃、どんな企画で登場となるでしょうか?

||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||

今年も沢山の多彩な仲間の手によって支えられたスタジオ悠。
インド料理とインド舞踊で望年会!
12/27(土)17:00~20:30
詳細は>>> こちらへ

by teenspost | 2014-12-24 13:01 | ♪スタジオ悠々日記