慰霊の日

沖縄は梅雨明けといういうことですが、今日は慰霊の日ですね。
沖縄戦の組織的な戦闘終結の日ですが、実際にはその後に沢山の人々が命を落していったと聞いています。
それは、はるか遠い半世紀以上前の出来事ですが、今なお、他者をあやめ、自分をあやめるニュースに胸が痛む毎日です。

暴力に代わる新しい道を求めていくことで、戦いに巻き込まれて亡くなられた方たちの魂を慰められたらと願ってやみません。
明日の5時からのTINGOS!の練習では「What's going on」を唄いましょうかね。
「Down by the riverside」もありますね。

ところで、このブログ、携帯サイトからも見られるようにしたところ、携帯サイトでは広告もアップされているらしく、その広告がまた出会い系サイトのPRだったりするそうです。
もちろん、ティーンズポストとはなんの関係もありませんが、ブログだけは、Exciteの無料プログで作った関係上、そんなものが混じり込んでいるのですね。
スタッフとも、「どうしようか、広告の入らないよう有料ブログにするか」とか話し合ったんですが、米国には隣が酒屋のアルコール依存症回復施設があったり、タイにも隣が売春宿の子どもシェルターがあったり、世の中いろいろ混じっているのがリアルであり、どんな環境でも玉石混交見きわめて、自分を生きるのが自立ではないか、という気もします。

そういや、渋谷育ちの私は毎朝、通学路の途中にあるラブホテルから出てくるカップルを眺めつつ、登校していたっけな。
人生いろいろ、世の中いろいろ…ですが、いつだってどう生きるのか選択するのは私自身です。

ティーンズは、大人に比べると見知らぬサイトへのアクセスが慎重だという調査報告もあります。
そう、総じて怖いもの知らずなのは、いまどきの大人なのかも。
by teenspost | 2006-06-23 17:24 | ♪徒然Sawanism