心の居場所を維持するには

明日は月2度の定休(第二・第四)木曜日です。

どうしても週末にプログラムが集中することもあり、平日の木曜に定休を設けるようになりました。
休みの前の日はやはり気持ちがホッとします。

だれもがホッと一息ついてリフレッシュできる心の居場所を維持するには、そこにいるスタッフも自分を休める時間を大切にすることが必要です。
状況に応じて相手のニーズを尊重し、最善を心がけていく仕事だからこそ、自分がお留守になると、相手のことを考えているようでいても、心ここにあらずになったり、“他人事”になったり、とっさの判断力や感覚が鈍ることもあることでしょう。

利用者のみなさんも、仕事場で、家族の中で、コミュニティで、相手のニーズを優先したり、最善を求めて試行錯誤したり、それぞれの日常生活を紡いでいることでしょう。
だからこそ、スタジオ悠では、ホッと一息ついて、素の私に戻って、自分の正直な気持ちを取り戻せる時間と空間を用意したいです。

金曜の夜からは、毎年7月スタートの「未来家族2006」(第二金曜夜 年12回)が新規開講です!
土日は樋口恵子さんをゲストに「元気が出るワークショップ2days」です。
心地よい時間が生まれることをスタッフも楽しみにしています。
by teenspost | 2006-07-12 18:01 | ♪スタジオ悠々日記