実りの秋のプログラム

九月の声を聴いたとたん、日差しや風の中に秋の気配が漂ってきました。
事務局もただいま、秋のプログラム編成、「悠カレンダー」「事務局だより」の編集の真っ最中です。
ご存知のように、スタジオ悠のプログラムは四季ごとに編成し、年四回のニューズレターが会員のもとに届けられます。

物心ついたときから、モノ創りとかデザイン・レイアウトという作業が楽しくて仕方ない私は、気がつくとついついMacと遊んでいます。
「悠カレンダー」は創刊以来Macで創っています。
「事務局便り」はこのところ、Windowsユーザーのスタッフによってワードで作られるようになりました。
今日は、たまには、Windows君とも遊ぼうかと「事務局便り」に手を入れたのですが、図版を動かすとあっちこっちに飛んだり重くなるので、どうも楽しく遊べません。
とはいえ、そんなこと言っている間にも、Windowsはどんどん普及し、Macは少数派となり、メールで送られてくる添付ファイルを開くためにmicrosoft社のソフトもインストールせざるをえなくなりましたが、日常的にはほとんど使いません。
それに、どういうわけか身の回りや親しい知人はMacユーザーだったりするので、少数派という実感が持てません。

そういうことは、パソコン以外でもいろいろありまして、モノの考え方やら、生き方やら、類は類を呼ぶというか、少数派は少数派を呼ぶんでしょうね。
なんか世間という大海原に浮かぶ「ひょうたん島」で暮らしているような感じです。

そういうわけで、Macで作った「悠カレンダー」とWindowsでつくった「事務局だより」の印刷と発送は水曜からはじまり、木曜あたりまでかかる予定です。
週末の「未来家族」「NACサタデー」の参加者には手渡しとなりますが、うまくいけば、今週中に全国の会員の皆さんの元へ届くと思います。
ボランティア大募集!! ヨロシクです!!
by teenspost | 2006-09-04 17:44 | ♪スタジオ悠々日記