いざ久米島

ここは沖縄なのか?
と何度も思うほど、今日は北風強く寒いでーす。

朝一番の飛行機で、石垣島から那覇へ。
11年前、17歳の時に出会ったTくんが、飛行場で見送ってくれました。
f0107724_9595752.jpg一日限定10個という金城かまぼこ特製の「ブラックじゅーしー」を二個持たせてくれました。手紙まで添えて。泣けます!!
「ブラックじゅーしー」って、なにそれ?って、
いか墨入りの黒いかまぼこの中にウコン入りの炊き込みご飯が入っているという画期的な食べ物です!!

それから、那覇に着き、那覇から久米島への乗り継ぎは、おや!プロペラ機だよ。
でも、プロペラ機、好きです。
f0107724_21425578.jpg
久米島でたったひとつの高校、久米島高校。
全校生徒約300人は、小学校から幼なじみだったり、親類だったり、いとこ同士でのクラスメートや先輩後輩関係は当たり前。
なかなか濃い人間関係です。
そこで、「ファジーのきもち」を読み、ラスを飛ばしてみました。
f0107724_21431241.jpg
帰りのフライトまで六時間ほど時間があるので、島を一周しました。
どの景色も風土も、今まで目にしたことのない異文化に満ちた異境です。

久米島高校は卒業と同時に生徒の8割が島を出で、2割が島に残るそうです。
生まれ故郷を離れるのも、居留まるのも、ファジーのようにマユを打ち破ることが必至です。

最終便で、那覇に戻ってきました。
明日は沖縄本島の南部、南風原(ハエバル)高校。
ようやく家路に着けます。
by teenspost | 2007-01-24 21:46 | ♪渡り鳥の旅みやげ