アサラボはダンスのレッスン

今週末の土曜午後はひさしぶりの「アサーティブ・ラボ」です。

f0107724_032589.gifアサーティブはダンスと同じ。踊ってみなければわからない。
あたまじゃなくて、からだで習得していくもの。
自分がいつも被害者に思えるときにも、気がつくと同じステップを繰り返し踏んでいる。
だから、新しいステップを練習してみる。
自分も相手も大切にできる新しいダンスを踊ってみよう。

そうそう、特にね、
「なにが原因なんだろう?」
「なにが悪いんだろう?」
なんて、原因探しとそれを取り除くことに明け暮れていると、
ますます眉間にシワよせて「問題モード」にとっぷり浸かってしまうんだ。

変えられないものばかり,変えようとしたり。
「どうして、アタシはいつもうまくいかないの? こんなに一生懸命やっているのに…」と言いつつ、いつものパターンを繰り返したり。

だって、どんなに一生懸命だって、同じステップじゃ、同じダンスになるでしょう。
ブレイク・ダンスはイケても、コミュニケーションをブレイクするのは哀しい。

アサーティブ・ラボは、いわゆるSST(ソーシャル・スキル・トレーニング)です。
→参照:べてるの家のSST

f0107724_2221815.gifつまり、「問題モード」じゃなくて、「解決・回復モード」なんです。

「私はどうなりたいの?」
「ラクになるためにできることは?」
「どんなときに、ラクだった?」

ほら。そう問いかけるだけで,変えられるものが見えてくる。
あとは、仲間の中で勇気をもらうだけだがね。。。
ダンス、ダンス、ダンス!!!
♪チントンシャンテントン 、チントンシャンテントン・・・
あらっ?
by teenspost | 2007-09-13 22:23 | ♪スタジオ悠々日記