耕す、植える、花咲く

f0107724_16282131.jpg第二・第四木曜がスタジオ悠の定休日になってから、どのくらい経つかなあ。

といっても、今日は自宅で作業をしている。
原稿やら、助成金の申請書やら、書き物をするには、じっくり静かに自分に向きあう時間が必要だから、この木曜はありがたい。
ただし、ずっとパソコンに向かっていると、背中がバリバリになるので、ストレッチしたり、散歩したり、庭掃除したり、適度にからだを動かす。
からだを動かしていると、むくむくとアイディアがわいてきたりする。

散歩の途中、近所の花屋でシコンノボタン(紫紺野牡丹)を見つけて庭に植えた。
そう、これは前回のプログに載せた紫の花だ。
去年の今頃、非暴力プログラムの研修で訪れた米国サンフランシスコ郊外の暴力予防研究家ポールさんの自宅に大きく育って咲いていた美しい花だ。

秋になると、大好きな紫系の花が楽しめる。

書き物も、耕すように、撒くように、植えるように、と、いつも思う。
そして、見たことのないような花が咲けばいい。

私の「秘密の花園」は、いま金木犀の香りが漂い、八重咲きのアサガオが見頃だ。
f0107724_1624472.jpg

by teenspost | 2007-10-11 16:30 | ♪スタジオ悠々日記