七夕の夜に

f0107724_20524588.gif午前十時頃タクシーにのったら、ドライバーが「今日は朝の五時から休みなしで運転している」と言っていた。
うっとうしい梅雨時の月曜の朝は、乗客が絶えないらしい。

夕方、宅配便の集配にやってきたドライバーも「今週はお中元のピークで、今日は1日休みなしだ」と言っていた。

今日はなんだか忙わしい1日だった。
おまけにこの梅雨の末期の蒸し暑さだ。

雨が降ったり、止んだりの梅雨空じゃあ、月も出ないだろうと諦めていたが、
夜空を見上げると、雲の隙間に月がぼんやりにじんでいた。
天の川は、この雲の向こうにあるのかな。

晴れ渡る日よりも、こういう梅雨空ほど、願いをかけたくなるものかもしれない。
f0107724_2053113.gif

by teenspost | 2008-07-07 21:00 | ♪徒然Sawanism