石垣島お天気情報

今日は1日自宅で暴力予防プログラムの指導書づくりのための翻訳と格闘していた。
というよりも、何も起こることのない静かで穏やかな時間の中で、十分に集中して作業に取り組み、ひと休みしては庭の草むしりをしたり、とーても精神衛生にいい1日である。

昼頃、石垣島のT君からひさしぶりに携帯にメールが入った。
「パインを送るけど、しばらく東京にいるか?」というお尋ね。

T君とは、もう10年以来のつきあいになる。
出会ったときは17歳だったか。。。
そんな彼が汗水流して働いたお金でパインを送ってくれるというじゃないか。
ああ、もう、その気持ちだけで十分だ。
なんて有り難いこと。。。
と、私はすぐに携帯に電話をし、頼んだ。
「カマボコも送って!」023.gif

今年も石垣島は台風が多くて、今日は臨時休業だったらしい。

しばらくして、T君から写メが届いた。
「パインとかまぼこは時間差で届くと思います。楽しみ二倍!
お代は、いらないからね〜。石垣への旅費として、積み立てて下さい(笑)
今、桟橋に様子を見に来ているのですが、突然の暴風雨で、帰れない
(自転車で来た)どうなるのでしょうか?」

彼と出会った時に、私たちは携帯電話などというものは持っていなかった。
その日から、会えばいつも音楽の話ばかりしてきた。
いまでも、あのときと同じように、彼は、自転車で島を走っている。

無事に家に辿り着いただろうか。。。

f0107724_1991486.jpgf0107724_1993250.jpgf0107724_1910173.jpg
by teenspost | 2008-07-28 19:30 | ♪徒然Sawanism