フィリピンでも…♪

フィリピン続編です。

前半、ケソンシティにあるPETAシアターセンターでは、演劇、音楽、ダンス、創作詩、造形…さまざまな表現を用いて、言葉や民族の壁を越えて、人と人とが心を開いてディスカッションし共に創造していくワークショップ、そして…
後半は、さらに太平洋に面したインファンタという漁村に移動し、ホームステイしたり、地元の高校生たちとの交流を通じて、PETAの理念と活動をさらにからだで実感。

その最終日は地元高校を訪れ、滞在中お世話になったホストファミリーも招いて、パフォーマンスの会が開かれた。
コーディネーターのボーンさんから、「一曲なにか歌わない?」と声をかけてもらった私は、思案の末、「This little light of mine」を歌うことに。
高校生たちに「手拍子で助けてね!」と言って歌いはじめたところ、「その曲知らないな」とか言いつつも、遂には全員♪let it shine〜と歌い、踊る高校生たち。
さすが長年PETAの出前プログラムを受け続けてきた高校生たちはノリが良い。

日本で言えば、まあ関西のライブハウスのノリだったね。
しっかりコール&レスポンスがあり、
気持ちいいほど,からだが生きてる! 弾けてます!
f0107724_214994.jpg

そうそう、ケソンシティでの一晩は地元のライブハウスにも出かけた。
PETAのエグゼクティブ・ディレクターであるベンさんのお連れ合いは、有名なシンガーソングライター、ノエル・カバンゴンさんだ。どこかジェイムス・テイラーを彷彿させる歌声でオリジナル曲をまじえ、「You've got a friend」や、U2、ビートルズ、ジョン・レノンのカバーの弾き語りを堪能。
う〜ん、し・あ・わ・せ♡

お土産に買い求めた三枚のCDを今日も繰り返し聴いている。
聴きたい人はスタジオ悠へどうぞ! 
by teenspost | 2006-08-30 18:17 | ♪渡り鳥の旅みやげ

フィリピンから戻って

フィリピンのケソンシティにあるPETA(フィリピン教育演劇協会)の「アジア太平洋交流ワークショップ」のため8泊9日を過ごしてきました。

PETAは1967年開設以来,子ども、女性、教育者・農民を対象に演劇をはじめとするアートの手法で家庭内暴力、貧困、ジェンダー、開発などの問題に取り組み,相互理解と自己解放のための様々な活動をしてきたNPOです。

今回は香港・台湾からの参加者も含め、英語・タガログ語・中国語・日本語が混じる賑やかなワークショップとなりました。漁村でのホームステイも含めて、通常ひと月かかる内容を8日間で消化するため、早朝から深夜まで超ハードなスケジュールでしたが、期待通りの素晴らしい内容でした。

詳しくは近々ウェブエッセイ「やふぁらがんじゅう」でリポートします。また、これからのTEENSPOSTのプログラムを通じて随時シェアしていきます。お楽しみに!!

雨期のフィリピンから日本に戻ってきたら、もう秋の気配ですね。梅干しおむすびと焼き茄子が胃袋のヒダにじーんと染み渡り、ホッと一息ついてます。
f0107724_9475065.jpg

by teenspost | 2006-08-28 09:51 | ♪渡り鳥の旅みやげ

一週間の夏季休業

f0107724_1723380.gif今年は、どんな夏を過ごしていますか?

スタジオ悠は、8月19日(土)から25日(金)まで、夏休みをいただきます。
最近は、暑い夏ほどクーラーでからだを冷やして体調を崩すという声をよく耳にします。
暑い時には暑いなりの過ごし方が必要なのでしょうね。
さて、スタジオ悠のスタッフは、それぞれに、さらに暑いところへと飛んで夏休みを過ごす予定です。

リフレッシュして戻ってきたら、実りの秋に向けてスタートです。
26日(土)には午前中「NACセレニティ」。
午後はプランドゥ・ミーティング。
8月のフォローアップ・グループカウンセリング「エスティーム」は、一週間延期で9月2日(土)午後2時から。引き続き6時からは109の7階ホールでTINGOS!のSeptember workshopもあります。

by teenspost | 2006-08-18 17:12 | ♪スタジオ悠々日記

Not Alone Festaは、ちからいっぱいのエンパワメントを分かち合う一日となりました。
まずは、会場に足を運んでくれた沢山の仲間に感謝です。
おおきに! ありがとう! にふぇーでーびる! Thanx!

今年のフェスタはアサヒビールの助成を受けて、アルコール家族の問題を子どもの視点から見つめ直す試みでした。
TINGOS!の歌声で幕開けた「ピアサポートの夏祭り」は、午前のメッセージングから、午後の2つのライブトーク、TINGOS!オンステージ、そして、夜の映画「シャウト オブ アジア」まで、自分の内側と外側の世界に平和を共存させる新たな潮流を一人ひとりの心の中に生み出してくれたことでしょう。
貴重なメッセージングをはじめ、この模様は一冊の本として大切にまとめて残したいと考えています。

これをきっかけにまた、一緒に楽しみ、一緒に創り、リスクを引き受けてチャレンジする途を歩いていきましょう。

TINGOS!のゴスペルワークショップは、9月の第一・第四土曜日、午後6時から、まちだ中央公民館ホール(町田駅前109ビル7階)にて行います。
どうぞ、初めての方も気軽に遊びにきてください。

by teenspost | 2006-08-14 07:25 | ♪スタジオ悠々日記

いよいよ、明日は年に一度の「ピアサポートの夏祭り」
Not Alone Festa です。
今年ではや8回目となりました!!

スタジオ悠では明日の準備でNACのまきちゃんが静かに着々と手を動かしている。
「さあて、朝一番でパンフレットを印刷するぞ!」と予定していたグリーンの紙を出そうとしたところ、棚の上に紫色の変形サイズの画用紙を発見!
なんだ、これ? いつからあった?
…いわく因縁は深く詮索せずに、それよりも面白そうだから、その変形サイズの紙を使って、パンフレットの版下を急遽作り替えることにした。
みなさん、当日をお楽しみにね!!

さあ、明日は一日楽しもう。一緒に創ろう!

会場の町田市民フォーラムには、9時から準備が始まっています。
10時から直前ステージリハです。
当日の飛び入りボランティア大歓迎!!!

by teenspost | 2006-08-11 17:45 | ♪スタジオ悠々日記

沖縄ゴハンの力

このところ暑い日が続いている。
このところ沖縄ゴハンで通している。

今朝は昆布とカツオだしのカボチャのジューシー(雑炊)。
昼の弁当は、ゴーヤと麩のチャンプルーに、人参すりすり、昆布のイリチー…
沖縄を訪れる度に、沖縄の味を教えてくれたいろんな人の顔を思い浮かべつつ、食す。

仕事を終えて、さて、夕食はなににするかな? 中身汁かな?
と考える間もなく、そうそう、今日は甲子園、八重山商工の初戦だよ!
途中までカーラジオではらはらしながら聞いて、延長からの逆転をTV中継で観た。

八重山商工にはサポート会員のTさんがいて、初めて沖縄本島で講演をした時からのご縁だ。
「石垣島はいいところですよ」と声をかけていただいて、石垣島へ行くまでにさほど時間はかからなかった。
石垣島に行くたびに、八重山商工の伝統芸能部を訪れる。
生徒さんたちの踊りの輪に入れてもらう。
今年の2月には校内でクロちゃんのDVDを流し、アサーティブのワークショップもさせてもらった。
熱いハートの魅力的な人たちとたくさん出会った。

そんなこんなで、生まれ故郷でもないのに、故郷のように思い入れが深い土地だ。

f0107724_2128956.jpg八重山商工の選手たちは、開会式でも明るく笑っていたが、今日もいい顔していた。
ピンチでは実に粘り強くこらえる。
そして、思い切り、前へ前へと、道を切り開いていく。

試合を観ながら、こっちが励まされた。

ついに、延長10回、八重山商工は2回戦へ進出だ!
よし! 明日からも沖縄ゴハンで頑張るぞ!
by teenspost | 2006-08-08 19:56 | ♪徒然Sawanism

自己信頼を生み出すもの

土曜の「アサーティブ・ラボ」は3人の参加者。
他のプログラムに比べると少ないのだけど、困難な人間関係の場面を一人ずつシェアして、丁寧にロールプレイをすると一人一時間はかかる。

同性同士の煮え切らない居心地悪い関係をどう改善するか?
職場の上司からの批判にアサーティブにどう対処できるか?
からんでくる相手に傷ついた後で、どう指摘するか?

それぞれの直面する場面を、まずは、いつものパターンで再現してみる。
思い込みや犠牲者意識が強いなら、同じ場面で自分が相手の役に立ってみる。
様々な観点から得た気づきを元に、新しいステップを生み出し、繰り返し練習してみると、関係修復力が身についてくる。

それは、着実に新しい人間関係を切り開いていく力となる。
この確実性がアサーティブの面白さなのだ。

だからいつも、本気で変わりたいと思う人が参加する。
ただ嘆いて終わりではなく、自己否定感にこもるのでもなく、着実に変化する一歩を踏み出す「自己信頼にもとづく自己表現」の練習だ。
自己信頼を生み出すものは「行動」なのだ。

といっても、アサーティブな生き方とは、「変わることは正しいこと」なんていう思い込みには縛られない。
「変わらない私は価値がない」「変わるべきだ、変えるべきだ、それができない私はなんてダメだ人間だ」という自己否定感から解き放たれる。
「変わること」も「変わらないこと」も自分の選択なのだから。

もうじき新しいアサーティブの本が出る。
by teenspost | 2006-08-07 09:30 | ♪アサーティブ・ラボ

♪週末ソウル

月に一度のナイトケア「未来家族」は今夜も賑やかです。
パイナップルにチンスコウ…沖縄土産が並び、あーもう、8月、夏休み旅行のシーズンなんですね。
いつものように話したい人から語りはじめ、キャッチボールがはじまると、あっというまの2時間。
今夜は「親密な関係」について持ち切り。
「親密な関係」って、どんなイメージを持っていますか?

年齢性別もさまざまなグループで、セクシュアリティについて境界線を保ちつつ安心して語せる場所ってなかなかないですよね。
この週末のクロちゃん温泉には、毎月、新幹線や夜行バスで通ってくる方もいらっしゃいます。

明日5日(土)は、午前中が寿町名物もうじき断酒27年目のバースデーを迎える回復者カウンセラー、ルパンさんの「12ステップセミナー」。
午後は、アサーティブのフォローアップ「アサーティブ・ラボ」。

f0107724_824370.jpgそして、夜は六時から町田109ビルの町田中央公民館のホールで8/12のTINGOS!ステージリハーサルです。
この際だから、一緒にステージに立ちませんか?
これからでも、間に合うよー! メンバー一同お待ちしていまーす!!

f0107724_8447100.jpg会場はJR町田駅前ファッションビル109ビルの7階ホール。
迷いそうな人は、コギャルやお姉ギャルの後をついてくると、たぶん109だよー!!
渋谷名物109が町田にできると聞いた時にはびっくりしたんだけど、駅前から、上を見上げると、ピンクの「109」の文字が輝くビルがあり、緑色の「まちだ中央公民館」とも書かれている。
なかなかスゴイ構図は一見の価値あり!
by teenspost | 2006-08-04 23:21 | ♪スタジオ悠々日記